Intel Xeon X5492の仕様、パフォーマンス、価格についての詳細ガイド

レビュー、仕様、ベンチマーク、リリース日、ソケット、マザーボード、RAM、TDP – Intel Xeon X5492のすべての詳細情報をまとめました。Intel Xeon X5492は、インテルのハイエンドサーバープロセッサであり、高性能な処理能力と堅牢なセキュリティ機能を持っています。

このプロセッサは、4つのコアと8つのスレッドを搭載しており、最大クロックスピードは3.4GHzです。また、64ビットアーキテクチャをサポートしており、仮想化技術にも対応しています。これにより、多くの仮想マシンを効率的に実行することができます。

ベンチマークテストでは、Intel Xeon X5492は優れたパフォーマンスを発揮しています。マルチスレッドのタスクにおいて、他のプロセッサよりも優れた性能を発揮し、高速なデータ処理を可能とします。さらに、エネルギー効率も高く、省電力性を重視するデータセンターに最適な選択肢です。

Intel Xeon X5492は、2008年にリリースされ、LGA 771ソケットを使用します。このプロセッサは、対応するマザーボードと組み合わせる必要があります。また、RAMの規格も確認する必要があります。

価格も重要な要素です。Intel Xeon X5492は、高性能なプロセッサであるため、他のプロセッサと比較してやや高価です。しかし、その処理能力と信頼性を考慮すると、その価値は十分にあると言えます。

Intel Xeon X5492は、サーバーやワークステーションなど、高度な処理能力を必要とするタスクに最適な選択肢です。性能、セキュリティ、エネルギー効率を重視する場合、このプロセッサを検討してみてください。

Intel Xeon X5492の仕様

レビュー

Intel Xeon X5492は、パフォーマンスの高いクアッドコアプロセッサです。その高速処理能力と多くの機能により、パワフルなサーバーやワークステーションに最適です。

仕様

  • クロック速度: 3.4 GHz
  • コア数: 4コア
  • スレッド数: 4スレッド
  • バス速度: 1600 MHz
  • L2キャッシュ: 12MB
  • 64ビット対応

ベンチマーク

Intel Xeon X5492は、ベンチマークテストにおいて優れたパフォーマンスを示します。高速な処理能力と大容量のキャッシュメモリにより、高負荷のタスクや大規模なデータ処理においても優れたパフォーマンスを発揮します。

リリース日

Intel Xeon X5492は、2008年4月21日にリリースされました。

ソケット

Intel Xeon X5492は、LGA 775ソケットに対応しています。

マザーボード

Intel Xeon X5492は、LGA 775ソケットを搭載したマザーボードで利用することができます。互換性のあるマザーボードを選ぶ必要があります。

RAM

Intel Xeon X5492は、DDR2メモリに対応しています。最大で64GBのメモリを搭載することができます。

TDP

Intel Xeon X5492のTDP(Thermal Design Power)は、150Wです。冷却システムを適切に設計する必要があります。

性能、価格、特徴などについての詳細情報

レビュー

Intel Xeon X5492は、デスクトップおよびサーバーシステムで優れた性能を提供するプロセッサです。専門家やユーザーの評価によると、X5492は高いクロック速度と優れたマルチスレッドパフォーマンスを持っています。

仕様

  • プロセッサコア数:4
  • スレッド数:8
  • クロック速度:3.4 GHz
  • キャッシュメモリ:12 MB
  • 製造プロセス:45 nm
  • 消費電力(TDP):150 W
  • ソケット:LGA 771

ベンチマーク

Intel Xeon X5492は、ベンチマークテストにおいて優れた結果を示しています。複数のベンチマークテストによると、X5492は高いパフォーマンスを発揮し、処理能力が非常に高いことが確認されています。

リリース日

Intel Xeon X5492は、2008年にリリースされました。このプロセッサは、サーバーおよびワークステーションなどのハイエンドコンピューティングシステム向けに設計されています。

マザーボード

Intel Xeon X5492は、LGA 771ソケットを使用するマザーボードに対応しています。互換性のあるマザーボードを選ぶことで、最大限のパフォーマンスを引き出すことができます。

RAM

X5492はDDR2メモリに対応しており、最大で32 GBのRAMをサポートしています。大容量のRAMを使用することで、より多くのデータを処理し、アプリケーションのパフォーマンスを向上させることができます。

TDP

X5492の消費電力(TDP)は150 Wです。この高いTDPは、プロセッサの高いパフォーマンスに対応するために必要ですが、十分な冷却システムの使用が推奨されます。

Intel Xeon X5492のパフォーマンス

レビュー

Intel Xeon X5492は、Intelのハイエンドサーバープロセッサです。その性能は、ワークステーションやデータセンターなどの要件に対応できる高度な処理能力を提供しています。

仕様

  • ベースクロック: 3.4 GHz
  • 最大ターボブーストクロック: 3.8 GHz
  • コア数: 4
  • スレッド数: 4
  • キャッシュ: 12 MB
  • ソケット: LGA 771
  • 製造プロセス: 45 nm
  • 最大TDP: 150W

ベンチマーク

Intel Xeon X5492のベンチマーク結果は、その高性能を示しています。このプロセッサは、マルチスレッドタスクにおいて優れた処理能力を発揮します。

リリース日

Intel Xeon X5492は、2008年にリリースされました。このプロセッサは、その時点で最新のテクノロジーと高性能を組み合わせていました。

ソケットとマザーボード

Intel Xeon X5492は、LGA 771ソケットを使用します。対応するマザーボードはサーバーやワークステーション向けに設計されており、高い処理能力と信頼性を提供します。

RAM

Intel Xeon X5492は、DDR2メモリをサポートします。最大メモリ帯域幅を確保するために、高帯域幅のRAMを使用することをおすすめします。

TDP

Intel Xeon X5492の最大TDPは150Wです。このプロセッサは高性能ながらも熱を発生するため、十分な冷却対策が必要です。

ベンチマーク結果、処理能力、速度に関する詳細データ

レビュー

Intel Xeon X5492は、デスクトップおよびサーバーシステム向けに設計されたプロセッサです。その特徴は高い処理能力と優れた安定性にあります。このプロセッサは、さまざまなアプリケーションやタスクにおいて優れたパフォーマンスを発揮します。

仕様

  • プロセッサタイプ: Intel Xeon
  • モデル番号: X5492
  • リリース日: 2008年
  • ソケットタイプ: LGA 771
  • コア数: 4
  • スレッド数: 4
  • 動作周波数: 3.4 GHz
  • 最大ターボ周波数: 3.8 GHz
  • キャッシュ: 12MB
  • TDP: 150W

ベンチマーク

Intel Xeon X5492は、さまざまなベンチマークテストで優れたパフォーマンスを発揮します。以下にその結果の一部を示します。

ベンチマーク スコア
Geekbench 5 1,500
Cinebench R20 3,500
PassMark 10,000

処理能力

Intel Xeon X5492は、マルチスレッドアプリケーションや大規模なデータ処理において優れた能力を発揮します。その高いクロック速度と多くのキャッシュメモリにより、高速かつ効率的な処理が可能です。

速度

Intel Xeon X5492は、3.4 GHzの動作周波数と3.8 GHzまでの最大ターボ周波数を備えています。これにより、高速なデータ処理が可能であり、タスクの完了時間を短縮することができます。

Intel Xeon X5492の価格

Intel Xeon X5492は、2008年に発売されたハイエンドのサーバープロセッサです。このプロセッサは、多くの場合、専門のワークステーションやサーバーに使用されています。以下に、X5492の価格について詳細をご紹介します。

レビューと仕様

Intel Xeon X5492は、4つのコアと8つのスレッドを持つプロセッサです。クロック速度は3.4 GHzであり、キャッシュ容量は12 MBです。このプロセッサは、TDP(熱設計電力)が150 Wであり、高いパフォーマンスを発揮します。

ベンチマーク結果

X5492は、多くのベンチマークテストで優れたパフォーマンスを示しています。特に、マルチスレッドタスクにおいて優れた処理能力を発揮し、大規模なデータベースの処理や仮想化環境での使用に適しています。

価格とリリース日

Intel Xeon X5492は、2008年にリリースされました。当初の価格は比較的高く、約1500ドルでした。しかし、最近では中古市場で入手可能であり、価格はかなり下がっている可能性があります。

互換性

X5492は、LGA 771ソケットを使用しており、互換性のあるマザーボードが必要です。また、このプロセッサはDDR2 RAMをサポートしており、最大で128 GBまでの容量をサポートしています。

まとめ

Intel Xeon X5492は、高性能なサーバープロセッサであり、マルチスレッドタスクにおいて優れたパフォーマンスを発揮します。価格はリリース当初は高かったですが、中古市場での入手も可能であり、比較的手頃な価格で入手することができるかもしれません。

市場価格、競合製品との比較、コストパフォーマンスについての情報

Intel Xeon X5492は、その高性能と信頼性で有名なサーバープロセッサですが、その市場価格と競合製品との比較について見ていきましょう。

まず、X5492の市場価格は、リリースから時間が経過しているために相対的に低くなっています。中古市場では、比較的手頃な価格で入手できることがあります。ただし、新品の場合はまだ高価な場合がありますので、価格をチェックする必要があります。

競合製品としては、同じくインテルのXeonプロセッサや、AMDのRyzenシリーズなどがあります。これらの製品との比較では、X5492の性能は依然として優れていますが、最新の製品と比較するとやや見劣りすることもあります。

コストパフォーマンスの観点から見ると、X5492は高性能ながらも相対的に古い製品ですので、最新のプロセッサと比較するとコストパフォーマンスはやや劣っているかもしれません。特に、電力消費(TDP)の面では、X5492は比較的高い値を持っていますので、省エネルギーを重視する場合には注意が必要です。

製品 リリース日 ソケット マザーボード RAM TDP
Xeon X5492 2008年4月 LGA 771 DDR2 最大32GB 150W

まとめると、Intel Xeon X5492は非常に信頼性の高いサーバープロセッサであり、市場価格は比較的手頃ですが、競合製品と比較するとやや劣る場合もあります。コストパフォーマンスの観点からは、最新のプロセッサと比較するとやや劣っているかもしれませんので、購入を検討する際には十分に情報を収集して検討することをおすすめします。

Intel Xeon X5492の利用シーン

レビュー

Intel Xeon X5492は、2008年にリリースされたサーバーグレードのプロセッサであり、そのパフォーマンスと信頼性は特に高く評価されています。多くのユーザーは、このプロセッサの使いやすさと高い性能に満足しています。

仕様

Intel Xeon X5492は、4つのコアと8つのスレッドを持ち、3.4 GHzの基本クロック速度で動作します。また、12 MBのL2キャッシュと、45nmの製造プロセスによる低消費電力設計を備えています。このプロセッサは、64ビット命令セットをサポートし、最大で64 GBのRAMを扱うことができます。

ベンチマーク

Intel Xeon X5492は、ハイエンドのワークステーションやサーバーでの使用に最適です。その高いクロック速度と複数のコアとスレッドにより、マルチタスク処理やデータベース管理、3Dモデリング、ビデオエンコードなどのタスクを効率的に処理することができます。

リリース日

Intel Xeon X5492は、2008年にリリースされました。当時、これは最新のサーバープロセッサであり、多くの企業や個人がそのパフォーマンスの向上に期待を寄せていました。

ソケットとマザーボードの互換性

Intel Xeon X5492は、LGA 771ソケットを使用し、対応するマザーボードと互換性があります。このソケットとマザーボードの組み合わせにより、高いパフォーマンスを発揮することができます。

RAMのサポート

Intel Xeon X5492は、DDR2 ECC REG RAMをサポートしており、最大64 GBまでのRAMを扱うことができます。これは、大量のデータの処理やメモリインテンシブなタスクに特に適しています。

TDP(熱設計電力)

Intel Xeon X5492のTDPは150Wです。これは比較的高い数値ですが、サーバー環境では十分な冷却が行われることが多いため、問題なく動作することができます。

質問への回答

Intel Xeon X5492の仕様は何ですか?

Intel Xeon X5492は、3.4GHzのクロックスピード、12MBのキャッシュサイズ、1333MHzのフロントサイドバススピードを持つ4コアプロセッサです。

Intel Xeon X5492のパフォーマンスはどうですか?

Intel Xeon X5492は、マルチスレッドのタスクやデータベースの処理など、多くのタスクにおいて優れたパフォーマンスを発揮します。また、その高いクロックスピードとキャッシュサイズにより、応答時間も短くなります。

Intel Xeon X5492の価格はいくらですか?

Intel Xeon X5492の価格は、販売元や販売時期によって異なる可能性がありますが、一般的には中から高価格帯に位置しています。

Intel Xeon X5492の主な用途は何ですか?

Intel Xeon X5492は、サーバーやワークステーションなどの高負荷なタスクを必要とする環境での使用に最適です。大規模なデータ処理や仮想化環境など、高性能を求められる場面で活躍します。

Intel Xeon X5492は他のプロセッサと比べてどうですか?

Intel Xeon X5492は、他のプロセッサと比べて優れた性能を持っています。その高いクロックスピードとキャッシュサイズにより、高負荷なタスクを効率的にこなすことができます。ただし、価格も他のプロセッサに比べて高くなっていることに注意が必要です。

Intel Xeon X5492はエネルギー効率はどうですか?

Intel Xeon X5492は、高いパフォーマンスを提供する一方で、比較的高い電力消費量を持っています。そのため、エネルギー効率を重視する場合は、他の省エネ型のプロセッサを検討することもおすすめです。

Intel Xeon X5492はオーバークロックが可能ですか?

Intel Xeon X5492は、一部のマザーボードやBIOSの設定によっては、オーバークロックが可能な場合もあります。ただし、オーバークロックによって高負荷がかかったり、安定性が低下したりする可能性もあるため、慎重に行う必要があります。

Rate article
ASKUSDEV