Intel Xeon E3-1280 V2最新情報:スペック、機能、価格

新しいIntel Xeon E3-1280 V2プロセッサについてのレビューや仕様、ベンチマーク、リリース日など、最新情報をお届けします。このプロセッサはIntelの最新の製品であり、高い性能と信頼性を提供します。

Intel Xeon E3-1280 V2は、ソケットLGA 1155を使用し、多くのマザーボードで動作します。これにより、多くのユーザーがこのプロセッサを使用してパワフルなシステムを構築することができます。また、このプロセッサは最大32GBのRAMをサポートしており、高速で効率的なデータ処理が可能です。

このプロセッサのTDPは約69Wであり、省エネルギー性能も優れています。これにより、電力消費を最小限に抑えながら、高いパフォーマンスを実現することが可能です。さらに、Intel Xeon E3-1280 V2は多くの用途に適しており、データセンターやサーバーなど、さまざまな環境で使用することができます。

Intel Xeon E3-1280 V2プロセッサは、高い処理能力と信頼性を提供する革新的な製品です。その性能はベンチマークテストにおいても優れており、多くのユーザーから絶賛されています。また、その価格も非常に競争力があり、コストパフォーマンスに優れています。

Intel Xeon E3-1280 V2最新情報

レビュー

Intel Xeon E3-1280 V2は、高性能なサーバープロセッサであり、多くのポジティブなレビューを受けています。ユーザーはその高い処理能力と信頼性を評価しており、特にデータベースや仮想化環境での使用に適しています。

仕様

  • コア数:4
  • スレッド数:8
  • クロック速度:3.6 GHz
  • 最大クロック速度:4 GHz
  • Smart Cache:8 MB
  • メモリタイプ:DDR3-1333/1600
  • 最大メモリ容量:32 GB
  • TDP:69 W

ベンチマーク

Intel Xeon E3-1280 V2は、多くのベンチマークで高いパフォーマンスを示しています。通常のオフィスタスクからデータベースの操作まで、幅広いアプリケーションで優れた結果を発揮します。

リリース日

Intel Xeon E3-1280 V2は、2012年にリリースされました。

ソケットとマザーボード

Intel Xeon E3-1280 V2は、LGA 1155ソケットを使用しており、互換性のあるマザーボードで利用することができます。

RAM

Intel Xeon E3-1280 V2は、DDR3メモリをサポートしており、最大32GBまでのメモリ容量を利用することができます。

TDP

Intel Xeon E3-1280 V2のTDPは69Wです。低消費電力の設計により、エネルギー効率の高い運用が可能です。

スペックと機能

仕様

  • プロセッサー: Intel Xeon E3-1280 V2
  • リリース日: 2012年第3四半期
  • ソケット: LGA1155
  • TDP: 69ワット
  • クロック周波数: 3.6 GHz
  • 最大ターボ周波数: 4.0 GHz
  • コア数: 4
  • スレッド数: 8
  • キャッシュ: 8MB SmartCache
  • メモリサポート: DDR3-1333/1600
  • グラフィックス: Intel HD Graphics P4000

ベンチマーク

Intel Xeon E3-1280 V2は、ハイエンドのベンチマークテストでも優れたパフォーマンスを発揮します。マルチスレッドタスクにおいても、高い処理能力を持ちます。

マザーボードとRAM

このプロセッサーは、LGA1155ソケットを使用するマザーボードに搭載することができます。また、DDR3-1333またはDDR3-1600のRAMメモリをサポートしています。

レビュー

Intel Xeon E3-1280 V2は、パワフルで信頼性の高いプロセッサーとして評価されています。高いクロック速度と優れたマルチスレッドパフォーマンスにより、幅広いアプリケーションやタスクに対応できます。

価格

価格は市場および購入場所によって異なりますが、Intel Xeon E3-1280 V2はハイエンドのプロセッサーとして提供されています。

価格と競合製品

価格

Xeon E3-1280 V2の価格は、リリース当初は$612でしたが、現在は中古市場で$200から$300ほどで購入することができます。

競合製品

Xeon E3-1280 V2は、その性能と機能から多くの競合製品を持っています。以下にいくつかの競合製品を挙げます。

  • Intel Xeon E3-1230 V2: Xeon E3-1280 V2と同じくIvy Bridgeアーキテクチャを採用しており、同じ4コア8スレッドの処理能力を持っています。しかし、E3-1230 V2はE3-1280 V2よりも低い周波数で動作し、価格も安くなっています。
  • Intel Core i7-3770K: E3-1280 V2と同じくIvy Bridgeアーキテクチャを採用していますが、マルチスレッドの性能において比較的高いパフォーマンスを発揮します。ただし、E3-1280 V2の場合は、Xeonシリーズならではのエンタープライズグレードの機能を持っています。
  • AMD Ryzen 7 2700X: Ryzen 7 2700Xは、AMDの高性能デスクトッププロセッサであり、E3-1280 V2と競合しています。Ryzen 7 2700Xはより多くのコアとスレッドを持つため、マルチスレッドでの性能において優れていますが、E3-1280 V2はエンタープライズ環境での使用に適しています。

これらの競合製品は、レビューやベンチマークの結果、ソケットやマザーボード、RAMの互換性、TDPなどの要素を考慮して比較検討されるべきです。最終的な選択は、ユーザーのニーズと予算に応じて行うべきです。

パフォーマンスと速度

Intel Xeon E3-1280 V2は、高いパフォーマンスと速度を提供します。以下では、その性能について詳しく見ていきます。

レビュー

  • Intel Xeon E3-1280 V2は、優れた処理能力と高速動作を特徴としています。
  • ユーザーからの評価も高く、プロフェッショナルなユーザーにも適しています。
  • 信頼性と安定性にも優れており、長時間の連続稼働にも対応しています。

仕様

製品名 Intel Xeon E3-1280 V2
リリース日 2012年第3四半期
ソケット LGA 1155
TDP 69ワット
コア数 4
スレッド数 8
ベースクロック 3.6 GHz
最大クロック 4.0 GHz
キャッシュ 8MB

ベンチマーク

Intel Xeon E3-1280 V2のベンチマーク結果は非常に優れており、大容量のデータ処理や複雑な計算にも十分対応します。高速なデータ転送と負荷時の安定性も確保されています。

このプロセッサは、プロジェクトの処理時間を短縮し、生産性を向上させるためのパフォーマンスと速度を提供します。

用途と需要

レビューとベンチマーク

Intel Xeon E3-1280 V2は、デスクトップ向けのハイエンドCPUであり、優れた性能を提供します。多くのベンチマークテストにおいて、高いクロック速度と強力なマルチスレッドパフォーマンスが確認されています。

仕様とリリース日

このプロセッサは、Ivy Bridgeマイクロアーキテクチャを採用し、3.6GHzのクロック速度を持ちます。また、4つのコアと8つのスレッドを備えており、Turbo Boostテクノロジー2.0を使用して最大4.0GHzまでクロック速度を向上させることができます。このプロセッサは、2012年にリリースされました。

ソケットとマザーボード

Intel Xeon E3-1280 V2は、LGA 1155ソケットを使用するため、対応するマザーボードを選択する必要があります。このソケットは、インテルのサーバークラスのCPUと互換性があり、パフォーマンスと信頼性を最大限に発揮できます。

RAMとTDP

このプロセッサは、デュアルチャネルDDR3メモリをサポートしており、最大32GBまでのRAM容量を利用することができます。また、TDP(熱設計電力)は69Wであり、効率的なエネルギー使用を実現しています。

質問への回答

Intel Xeon E3-1280 V2の性能はどのくらいですか?

Intel Xeon E3-1280 V2は4コア8スレッドのプロセッサで、ベースクロックは3.6GHz、最大ブーストクロックは4.0GHzです。このプロセッサはハイパースレッディングとターボブーストテクノロジーをサポートしており、優れたマルチスレッドパフォーマンスを提供します。

Intel Xeon E3-1280 V2の価格はいくらですか?

Intel Xeon E3-1280 V2の価格は発売時点でおよそ300ドルから400ドル程度です。ただし、実際の価格は販売店や地域によって異なる場合がありますので、正確な価格を知りたい場合は販売店にお問い合わせください。

Intel Xeon E3-1280 V2はどのような特徴を持っていますか?

Intel Xeon E3-1280 V2は、Ivy Bridgeアーキテクチャを採用しています。このプロセッサはTurbo Boostテクノロジーとハイパースレッディングを搭載しており、シングルスレッドおよびマルチスレッドのパフォーマンスを向上させます。また、IntelのHDグラフィックスP4000も統合しており、グラフィックス処理も高速で行うことができます。

Intel Xeon E3-1280 V2はどのような用途に適していますか?

Intel Xeon E3-1280 V2は、ワークステーションやサーバーなどの高性能コンピューターに適しています。マルチスレッドの処理やデータベースの処理など、高負荷のタスクに優れたパフォーマンスを発揮します。また、グラフィックス処理も高速なので、映像編集や3Dモデリングなどのグラフィックス関連の作業にも適しています。

Intel Xeon E3-1280 V2と他のプロセッサを比較した場合、どのような違いがありますか?

Intel Xeon E3-1280 V2は他のプロセッサと比較して、優れたマルチスレッドパフォーマンスを持っています。また、Turbo Boostテクノロジーやハイパースレッディングの搭載により、シングルスレッドのパフォーマンスも向上しています。また、統合されたグラフィックス処理能力も高く、映像編集や3Dモデリングなどのグラフィックス関連の作業にも適しています。

Rate article
ASKUSDEV