Intel Core2 Duo E6750のスペックとパフォーマンス

CPU

Intel Core2 Duo E6750は、2007年にリリースされたインテルのデュアルコアプロセッサです。このプロセッサの性能と特徴を探るために、多くのレビューやベンチマークテストが行われました。

このプロセッサの仕様には、2つのコア、2.66GHzのクロック速度、FSB(フロントサイドバス)の速度が1333MHzなどが含まれています。これは、多くのタスクを同時に処理する必要があるユーザーにとって非常に魅力的なオプションです。

Core2 Duo E6750は、LGA775ソケットを使用するため、対応するマザーボードと組み合わせる必要があります。また、このプロセッサはDDR2 RAMをサポートしており、最大8GBまで搭載することができます。

さらに、Core2 Duo E6750のTDP(熱設計電力)は65Wであり、省エネルギー性が高いとされています。これは、ユーザーにとっては、低消費電力で高パフォーマンスを実現する理想的な選択肢となるでしょう。

ベンチマークテストでは、Core2 Duo E6750は優れたパフォーマンスを発揮しました。特に、マルチスレッドアプリケーションやマルチタスク環境での処理能力が高く評価されました。

2007年のリリース以来、Intel Core2 Duo E6750は多くのユーザーによって利用されてきました。その堅牢な性能と信頼性は、今でも多くの人々に愛され続けています。

プロセッサの概要

レビュー

Intel Core2 Duo E6750は、インテルによって開発されたデュアルコアのプロセッサです。このプロセッサは、コンピューターの高速な処理能力と優れたパフォーマンスを提供します。

仕様

Intel Core2 Duo E6750の主な仕様は以下の通りです:

  • プロセッサー番号: E6750
  • コア数: 2
  • スレッド数: 2
  • クロック周波数: 2.66 GHz
  • バススピード: 1333 MHz
  • L2キャッシュ: 4 MB
  • 製造プロセス: 65 nm
  • TDP(熱設計電力): 65 W

ベンチマーク

Intel Core2 Duo E6750は、多くのベンチマークテストにおいて優れたパフォーマンスを示しています。このプロセッサは、一般的なコンピュータータスクやゲームにおいて高速な処理を実現します。

リリース日

Intel Core2 Duo E6750は、2007年7月にリリースされました。

ソケット

このプロセッサは、LGA 775ソケットに対応しています。このため、対応するマザーボードを選択する必要があります。

マザーボードとRAM

Intel Core2 Duo E6750は、LGA 775ソケットを備えたマザーボードに対応しています。また、DDR2メモリをサポートしており、最大8 GBのRAMを搭載することができます。

TDP

Intel Core2 Duo E6750のTDP(熱設計電力)は65 Wです。これにより、プロセッサは適切に冷却され、高いパフォーマンスを維持できます。

スペックの詳細

レビュー

Intel Core2 Duo E6750は、Intelのデュアルコアプロセッサーの1つです。このプロセッサーは、デスクトップパソコン向けに設計されており、優れたパフォーマンスを提供します。

仕様

  • コア数: 2
  • スレッド数: 2
  • ベースクロック: 2.66 GHz
  • バススピード: 1333 MHz
  • キャッシュ: 4 MB

ベンチマーク

Intel Core2 Duo E6750は、マルチスレッドベンチマークテストで優れたパフォーマンスを発揮します。このプロセッサーは、マルチタスキングやメディア処理などの重い作業にも対応しています。

リリース日

Intel Core2 Duo E6750は、2007年にリリースされました。このプロセッサーは、その当時の最新技術を搭載しており、高いパフォーマンスを提供します。

ソケット

Intel Core2 Duo E6750は、LGA 775ソケットに対応しています。したがって、互換性のあるマザーボードが必要です。

マザーボード

Intel Core2 Duo E6750は、LGA 775ソケットを搭載したマザーボードと互換性があります。対応するマザーボードを使用することで、最大のパフォーマンスを引き出すことができます。

RAM

Intel Core2 Duo E6750は、DDR2 RAMをサポートしています。適切な速度と容量のRAMを使用することで、システムのパフォーマンスを最適化することができます。

TDP

Intel Core2 Duo E6750のTDP(熱設計電力)は、65Wです。したがって、このプロセッサーは省電力であり、エネルギー効率の高い動作を提供します。

パフォーマンスの特徴

レビュー

Intel Core2 Duo E6750は、デュアルコアプロセッサであり、高いパフォーマンスと効率を提供します。多くのレビューによると、このプロセッサは一般的なタスクにおいて優れた性能を発揮すると言われています。

仕様

  • 製品名:Intel Core2 Duo E6750
  • コア数:2
  • スレッド数:2
  • クロック数:2.66GHz
  • キャッシュ:4MB
  • 最大TDP:65W

ベンチマーク

Intel Core2 Duo E6750は、さまざまなベンチマークテストで高いパフォーマンスを示しています。特に、マルチスレッドタスクやデータ処理において優れた性能を発揮します。ただし、最新のソフトウェアやアプリケーションに対しては、最新のプロセッサと比較して劣ることがあります。

リリース日

Intel Core2 Duo E6750は、2007年第3四半期にリリースされました。このプロセッサは数年間にわたって販売され、多くのユーザーによって使用されています。

ソケットとマザーボード

Intel Core2 Duo E6750は、LGA 775ソケットを使用しており、対応するマザーボードが利用できます。このソケットはその時代のほとんどのマザーボードでサポートされていました。

RAM

Intel Core2 Duo E6750はDDR2メモリをサポートします。最大8GBのRAM容量を扱うことができ、一般的なコンピューティングタスクにおいて十分なパフォーマンスを提供します。

TDP

Intel Core2 Duo E6750の最大熱設計電力(TDP)は65Wです。低い消費電力を実現しながらも、高いパフォーマンスを提供します。

使用例とベンチマーク結果

レビュー

Intel Core2 Duo E6750は、2007年7月にリリースされたデスクトップ向けCPUです。このプロセッサは、より高速な処理と効率的なエネルギー消費を提供するために設計されています。そのハイパースレッディングテクノロジーにより、一度に複数のタスクを実行することも可能です。

仕様

  • リリース日:2007年7月
  • ソケット:LGA775
  • コア数:2
  • スレッド数:2
  • 動作クロック:2.66GHz
  • キャッシュ:4MB
  • 最大メモリ帯域幅:10.6GB/s
  • TDP:65W

ベンチマーク結果

以下は、Intel Core2 Duo E6750のベンチマーク結果の一部です。

ベンチマーク スコア
PassMark CPU Mark 1831
Cinebench R20 335
Geekbench 5 (Single-Core) 656
Geekbench 5 (Multi-Core) 1284

これらのベンチマーク結果は、Intel Core2 Duo E6750のパフォーマンスを示しています。このCPUは、一般的なデスクトップタスクや軽度のマルチタスキングには十分な性能を発揮することができます。ただし、より高度なタスクや最新のゲームには向いていないかもしれません。

オーバークロックの可能性

Intel Core2 Duo E6750は、オーバークロックのパフォーマンスにおいても非常に優れています。以下に、このプロセッサのオーバークロックに関する情報をまとめました。

レビュー

Core2 Duo E6750は、そのリリース当時からオーバークロックのパフォーマンスが評価されていました。多くのレビュアーは、このプロセッサを安定して高い周波数で動作させることができると報告しています。

仕様

Core2 Duo E6750の仕様は以下の通りです:

  • コア数: 2
  • スレッド数: 2
  • 動作周波数: 2.66GHz
  • FSB: 1333MHz
  • L2キャッシュ: 4MB
  • マイクロアーキテクチャ: Core
  • 製造プロセス: 65nm

ベンチマーク

オーバークロックにより、Core2 Duo E6750のパフォーマンスを向上させることができます。ユーザーによる報告によれば、安定して3.2GHzまでオーバークロックすることが可能であり、ベンチマークスコアの向上をもたらします。

リリース日

Core2 Duo E6750は、2007年7月にリリースされました。

ソケット

Core2 Duo E6750は、LGA775ソケットに対応しています。

マザーボード

Core2 Duo E6750をオーバークロックするには、適切なマザーボードが必要です。マザーボードは、高いFSBクロックと電圧設定のサポートを提供する必要があります。

RAM

オーバークロックによるパフォーマンス向上を最大限に活かすためには、高速かつ高品質なRAMが必要です。DDR2-800以上のRAMを使用することをお勧めします。

TDP

Core2 Duo E6750のTDP(Thermal Design Power)は、65Wです。オーバークロックを行う際には、熱管理に注意が必要です。適切な冷却システムを使用することをお勧めします。

以上が、Intel Core2 Duo E6750のオーバークロックの可能性に関する情報です。

質問への回答

Intel Core2 Duo E6750のスペックはどうですか?

Intel Core2 Duo E6750のスペックは、2.66GHzのクロックスピード、4MBのキャッシュ、1333MHzのバススピードを備えています。

Intel Core2 Duo E6750のパフォーマンスはどうですか?

Intel Core2 Duo E6750は、マルチタスキングや一般的なコンピューティングタスクに適しています。ただし、最新のゲームやハイエンドのビデオ編集などの重いタスクには向いていません。

Intel Core2 Duo E6750はどれくらいの年代のCPUですか?

Intel Core2 Duo E6750は2007年にリリースされたCPUです。

Intel Core2 Duo E6750の消費電力はどれくらいですか?

Intel Core2 Duo E6750の消費電力は、65Wです。

Intel Core2 Duo E6750はオーバークロックできますか?

はい、Intel Core2 Duo E6750は一定の範囲内でオーバークロックが可能ですが、冷却や電力供給の面で注意が必要です。

Intel Core2 Duo E6750は64ビットプロセッサですか?

はい、Intel Core2 Duo E6750は64ビットプロセッサです。

Intel Core2 Duo E6750は仮想化支援機能をサポートしていますか?

はい、Intel Core2 Duo E6750は仮想化支援機能をサポートしています。

Rate article
ASKUSDEV